稼げる在宅バイトには、バグを見つけるなんてバイトもあります

稼げる在宅バイトは多々ありますが、私がおすすめするのはゲームのデバックです。ゲームのデバックとは、発売前のゲームをプレイしてバグなどを見つけたり難易度調整の為にゲームをプレイしたりする仕事です。一昔前まではこのゲームのデバックのバイトも、ゲーム会社へ行きそこで行っていました。ですが最近ではインターネットの普及や高速化、パソコンの普及などにより家で出来る稼げる在宅バイトとなりました。

具体的に何をするかはそれぞれの会社で違います。ひたすら壁にぶつかるだけという単調なものから、最初からあるところまでプレイするという普通にゲームをやるだけというものまで様々です。専用の用紙にプレイ結果を書き込んだり、プレイしたゲームのデータを一日に何度もインターネットで送ったりと面倒臭いこともありますがゲーム好きにとってはとても良いバイトだと思います。

ただ、発売前のゲームを自分のパソコンやスマホに入れてゲームをすることになりますので、たまには自分のそういった器機が壊れるなんてリスクもあります。絶対に安全ということはありません。そこだけは大きなネックかも知れません。他にはそれほど大きなネックは無いんですが、とくにスマホなどはデータが消えたりしてしまうと大変なので別に作業用のスマホを用意しておく必要があります。

それからもう一つおすすめな稼げる在宅バイトがあります。こちらも先ほどのゲームデバックと似たような仕事で、サービス開始前のサービスを使って不具合が無いか探すというものです。主にSNSなどのサービスを使います。写真を投稿して見たり文章を投稿してみたりと普通に使ってみて不具合が無いか試したり、写真を一度に数十枚投稿なんて普通ではあまりやらないことをやってみたりします。こちらも家にいながら出来る簡単なバイトなので人気は高いです。どちらかというと不具合が無いかを確かめるというよりも不具合を探す作業なのでちょっと根気のいる仕事ですが、コツコツと何かをやるのが好きな人にとっては楽しいバイトになるのではないかと思います。ただ、この手のバイトはパソコンに専用ソフトを入れ一定時間毎に自動で画面のスクリーンショットを撮って会社へ送るようにしなければなりません。ですので、そのソフトに対応しているパソコンを持っている必要があります。

どちらも家に居ながら出来るバイトとしては報酬も良い方だと思いますので、ゲームが好きな人やコツコツ作業することが好きな人はやってみて下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ