月0円から数千万円まで幅広い収入格差のアフィリエイト事業

ネットビジネスで主流になりつつあるアフィリエイト事業、メルマガやブログなどで紹介され月数百万円とか数千万円とか自慢気に自己紹介するアフィリエイターがおります。収入に関しては少し下駄を履かせている場合もありますが、しかし彼らは実際にアフィリエイトを使ったネットビジネスで多額の収入を得ているのです。彼らの多くはアフィリエイト塾などを開いてそこで多くの塾生を集めて更なる収入を得ているのです。

アフィリエイトは自分のブログやサイトに広告バナーを貼りつけてそこからクリックされた時、またバナー広告内の商品を購入した時に報酬を得られる仕組みになっています。新規に取り組む場合には難しいことではなく、簡単に始められるのが魅力だと言えます。しかし実際に報酬を得るとなるまでには魅力的なサイト作成作りをしなければならないので参入しやすい分、挫折する人も多いのです。成功者になるためにはアフィリエイト成功者のノウハウや技術を習得したいと入塾するアフィリエイターも多く収入を得るためには必要であると言えるのです。

ところが、こうしたアフィリエイト塾の評判は総じて良くなく、多額の入塾費用を支払ったことで収入を上げることが出来ないという声もあります。成功者になるためには成功者のやり方を真似て実践するのは間違いないのですが、アフィリエイトの本質とも言える、集客力を生み出す技術は一昔前のやり方で違法スレスレのものであったりで、下手すると検索しても圏外に飛ばされるなど却って集客にはマイナスな効果になってしまうのです。

勿論、全部がそうではないのですが、一部のアフィリエイト塾では実践した塾生のサイトが皆、検索から圏外に飛ばされるなど相次いだケースもありますので、こういった塾には騙されないようにしなければなりません。

検索のアルゴリズムは毎回見直しされているのでその方法がずっと効果的なはずはありません。プレゼンが良かったからとそのアフィリエイト塾の方式にだけとらわれないでください。ネットビジネスで成功するためには多くの情報を仕入れ、自身で分析判断した上で実践することが大事なのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ